ギャラリー紀楽:塗り、絨毯、版画、染物、バッグ、ガラスなどオーナーの選んだ芸術品
   

二宮ひろ子・ピカリ展
(陶芸)   作者名 二宮ひろ子




音のする焼物を作り続けてきました。

これまで「陶の鈴」や「すず」と呼んできましたが

先日「ピカリ」と名付けました。

ピカリ音、楽しんでいただけたら嬉しいです。


画像をクリックすると拡大して表示されます



二宮ひろ子・ピカリ展