ギャラリー紀楽:塗り、絨毯、版画、染物、バッグ、ガラスなどオーナーの選んだ芸術品
   

          大下邦弘ガラス展  濃い藍色の現象
期間:2011年11月15日(火)〜2011年11月26日(土)
浮かんだイメージは濃い藍色のインクを使い、
万年筆でスケッチブックに描きとめます。
制作はそれら潜像を、
高温の炎や金属イオンで具現化する、
一種の現像作業ともいえるのです。
これら具現化した心像をご覧いただきました。

【大下邦弘 プロフィール】
1998年 武蔵工業大学工学部建築学科 卒業
2004年 現代ガラス展inおのだ 入選
2004年 Bild-Werk Frauenau(ドイツ) 修了
2005年 富山ガラス造形研究所 卒業
2006年より百貨店・ギャラリーで個展を行う


     画像をクリックすると拡大して表示されます
    

シロツメクサ

*